萩野むつきの色々

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008-9-26 蜘蛛とクーリンと私のその後

<<   作成日時 : 2008/09/21 19:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

萩野むつき の発言:
こんばんは、先ほどのお山に登った結果をお伺いにまいりました。

芝村 の発言:
山に登ったよ。

萩野むつき の発言:
はい

芝村 の発言:
坂神にあって、治してもらった。

萩野むつき の発言:
おお、二人ともですか

芝村 の発言:
そだね

萩野むつき の発言:
はー、

萩野むつき の発言:
自宅のゲートは止めておいた方がよいでしょうか

芝村 の発言:
当面家には帰れんだろう

萩野むつき の発言:
ええ、身柄を、どこかで預かっていただけますか?

芝村 の発言:
知り合いがいれば

萩野むつき の発言:
知り合い、…夜明けの船

萩野むつき の発言:
だめですか?

芝村 の発言:
無理だな

萩野むつき の発言:
ううーん、国にはいない方がよさげですよね…

芝村 の発言:
そうねえ

萩野むつき の発言:
NWCで呼びかけ中です =□○_

萩野むつき の発言:
東 恭一郎 > 私でよければ。

萩野むつき の発言:
リワマヒさん大丈夫でしょうか

芝村 の発言:
ええ

萩野むつき の発言:
か、川原さんの猫屋敷も候補が

萩野むつき の発言:
どちらがお勧めでしょうか

芝村 の発言:
どちらでも

萩野むつき の発言:
川原さんの方で、二人で猫の面倒を見る代わりにお邪魔させていただきます

芝村 の発言:
猫なんていないぜ

萩野むつき の発言:


萩野むつき の発言:
どうしました

芝村 の発言:
さあ。

芝村 の発言:
はい。ではー

萩野むつき の発言:
うわあああああ

萩野むつき の発言:
はい、ではー;


#猫たちが不在なのは戦闘にでてしまったからでしょうか…
  オーレ君にあえない… orz
 これで、夫婦でFEGにお邪魔する事になりました、
 すみません暫くよろしくお願いします。

2008-9-27
二人とも体は戻りましたが、
カールはこの一件がショックで正気を失い入院
PLACEは、それがショックで寝込み入院してしまう。

2008-10-01
状態を伺う。
カールは近況の通り、治療法を記憶の切除か、薬で強度を一律下げるかの
どちらにするか考え中でした。
PLACEはも近況通り、抜け殻状態です。

2008-10-05
状態を伺う。
記憶の切除は行わず、薬を使用。
そのため一時的に状態悪化、これを乗り切れば回復軌道にのるそうです。
PLACEの事は聞けず。

2008-10-8
状態を伺う
カール山を超え目を覚ます。でも虚脱状態。
後日お見舞いの花を送りました。
PLACEはそろそろ動くだろう、とのこと。

2008-10-11
カールへパステルカラーの花束を贈る
状態を伺う
今は外界を認識し始めているとのこと。自分の状況を確認し始まった様です。
今月いっぱいFEGの川原雅さんの猫屋敷に逗留許可を頂く。
(ご本人の申し出でありましたが、配置されたPLACEの方にも意思確認をする)

2008-10-16
何件か質疑をする
当時偽物問題が出ていたため、国を開けている二人の事を聞くが、不明とのこと。
今回の件がカールにどう影響を与えるのかは分からず。
PLACE動き出したが、お互い顔を合わせ辛くて、会えてない。
手紙を出せるという事で、色々書いて、大健康の腕輪と共に配達頂きました。

2008-10-19
手紙の返事は来ていなかったが、PLACEがカールの付き添いをする様に。
良かった、手紙出した後に会ってくれたみたいです。
現在も治療中、との事。

2008-10-20
手紙の返事は来ていなかったが、二人とも生死不明となる。
治療の終了は理論的には今月末までには、という事

2008-10-21
近況より、
クーリンガンに拉致されかけの所を、ダガーマンレディーに救われる。
そん頃。レンジャー連邦はレンジャーの惨劇によりクーリンガンに襲撃される。

2008-10-22
質疑により、
拉致の犯人はクーリンガンに確定、その理由は実験に使う為。
二人の所在はFEGとなる。

2008-10-23、24
生物兵器対応で和錆さんにして頂いた質疑により、
むつきが参加するのはクーリンガンが危険であぶないとの事。
質疑により、
二人は現在FEGにて保護されており、
仲の方はまだまだぎくしゃく、時間が必要。
クーリンガンが二人を狙う理由は分からず。
送付した大健康の腕輪はカールが所持と分かる。

2008-10-27
手紙を送付、カモミールと果物籠を送る
前回の手紙は改竄されていました。
この段階でカールとPLACEの精神状態が良くないと分かる。

2008-10-30
手紙の返事受け取り
二人の状態が悪く、サーラさんに伝言をもらう。
全俺が泣いた orz
渡した腕輪に細工とかされてませんでした。

2008-10-31
質疑により
二人の診断はPTSD、繰り返す悪夢で眠れず、
食事も取れないほど衰弱しってしまってました。
もっと早く詳細を聞けばよかった;
同日あゆみさんと美弥さんに「安眠枕×2」
プレゼントされ、再び全俺が泣いた orz
サナトリウムに入れなくとも良いと言われる。


以後、状況聞き次第随時記載。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008-9-26 蜘蛛とクーリンと私のその後 萩野むつきの色々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる